小さい部位 トリア プレシジョン脱毛器 無毛 効果口コミ

家庭用脱毛器に昔から興味がありました。

好きな時間にできるのでいいなって思ってましたので、最近話題のトリアパーソナルレーザーを使ってみようと思いました。

◎公式HP→レーザー脱毛器 トリア 効果

以前大手サロンで脱毛をしていましたが、予約が思うように取れないため通うのをやめてしまったことがありました^^;

サロンで脱毛してもらうのは寝ているだけ良いので、とても楽ですが、やはり複数のスタッフの方に裸を見られるのはすごく恥ずかしかったです。

家庭用脱毛器であれば自分でやることができるので、手間はありますが恥ずかしい思いをしなくていいのでそちらの方がいいかなと私は思います。

まあ、手間といっても、照射する前にムダ毛の処理が必要になります。

でもサロン脱毛でも、「事前に剃っておいて下さい」という所が増えているようなので、結局はその作業は自分でしないとなんですよ^^;

家庭用なら、1度購入してしまえば半永久的にずっと使うことができますしね。

自分のムダ毛がなくなったら、誰かにあげちゃえばいいし(^^)

それにトリアは、2年間の製品保証があります。

クリニックで使われているプロ使用のレーザー脱毛機器のほとんどは、実はトリアのエンジニアが開発されたそうです。

「レーザー脱毛の父」とも言われる方々が、今もトリアの経営をされているようなので、品質はまず間違いないかなと思います。

もし、家庭用脱毛器でトリア以外の製品が「レーザー脱毛」と謳っていたら、それは粗悪なコピー製品の可能性大なので、やめた方がいいですよ。

そもそもレーザー脱毛って何?
ってほとんどの女性が区別つかないと思いますが、

基本的にサロンやエステで行なわれている脱毛は、フラッシュ脱毛(IPL)と呼ばれ、レーザーより効果が弱いのです。

レーザー脱毛は、クリニックや美容外科の取り扱いのみで、エステサロンでは使用不可です。

でも、医療クリニックでレーザー脱毛すると、効果が早い分、料金は全身で30-50万円しますから^^;

サロン脱毛でも、全身で10-20万円はしますね。

脱毛したい部位がたくさんある私には、クリニックやサロンで高額な料金を支払うよりもトリア1台の方が経済的に助かります。

広範囲に全身脱毛したい方は、トリア4xもあります。

でも、細かい部分もやりたい私は、プレシジョンを選びました!

手の平サイズで、簡単操作です。

5秒くらいで使い方マスター出来ます(^^)

このプレシジョンは、こんな所にも使えます!

・ひげ
・口周り
・あごひげ
・指の毛
・足の毛
・ワキ
・うなじ
・Vライン
・ビキニライン
・その他(腕、足、背中など)

(Iラインは取説に記載されてなかったけど、私はやっちゃいます^^;)

指にも意外とうぶ毛が目立つ。

この辺は痛くない。

ヒゲも、女子は全然痛くない。

さすがに濃い毛が多い、ワキやVライン、ビキニラインは、激痛っ!

ですが、それはサロン脱毛でもクリニック脱毛でも痛いのでね・・・

要は、自分でできるかどうかってことー^^;

トリアの便利なのは、カートリッジとかジェルとか消耗品がないところ。

しかもコードレスなので、テレビ観ながらでもできるのがいいですよー

そして、気になる値段は、プレシジョンは36,800円(税込)です。

2週間おきの使用で3か月後にはツルツルになるそうなので、サロン脱毛とかで何十万払っていたのがあほらしくなりますね・・・

今ならキャンペーン実施中ですよ!

公式サイトはこちら
↓↓↓
◎公式HP→レーザー脱毛器 トリア 効果

関連記事

ページ上部へ戻る